定期公演特別インタビュー vol.2

~横井 早紀子~



 

アイドルだけど人見知り

けれども「聞き上手」も立派なアイドル

 

 「遅れてすみません!」と慌てながら取材会場へ入ってきたのは、choco'to カカオ%の横井早紀子(さっこ)さんだ。就職活動と並行しながらアイドル活動を頑張っているさっこさんへ、今回はインタビューを行った。


――――大学三年生となると、就職活動も始まる時期ですよね?

「はい!今日も面接が入っていました。なかなかライブやイベントに参加できていなくて申し訳なくて…」

――――レッスンとかにもなかなか参加できないのでしょうか?

「そうなんですよね…運営の皆さんには申し訳なく思っています。けれど、去年頑張って練習していた甲斐もあって、体力はあんまり落ちていないなと感じます。」


――――それでも、ファンの方とは可能な限り交流されているイメージです。
「showroom やツイッターでの交流など、家でできることはどんどんやっています。やっぱりファンがいて下さってのアイドルだと思うので。最近だとビラ配りも行いました。活動の中でビラ配りはよくやるのですが、まだまだ慣れません笑」
――――ファンの方との交流と違って、ビラ配りは初めての方へ渡さなくてはならないですよね。
「そうなんです。自分たちのことをもっと知ってほしいなと思う一方で、なんだか申し訳なくなっちゃう。 なので、「よろしければぜひ…泣」みたいな気持ちでお渡ししてます笑 それでも貰ってもらえないとやっぱり悔しいので、まだまだ頑張らなきゃと思いますね。」
――――少し人見知りなところはありますか?

「知らない人に声かけるのは結構怖いです笑 ライブでお会いするファンの方とも一回目にお会いする緊張してしまいます…」
――――でもshowroomだとたくさんお話しされたり、コメントから引き出したりするのが上手な印象を受けます。
「人の話を聞くのは好きなんです。好きというか得意笑 なので、ライブや物販ではぜひ積極的に話しかけてもらえると嬉しいな。聞き上手めざします!」

  彼女はとてもインタビュアーの私を気にかけながら言葉を紡いで下さっていた。人見知りというよりも、確かに聞き上手で、みんなから「愛される」という、アイドルとして必要不可欠な素養を持っていると感じた。

 



「表現力を磨いて、よりお客さんを

魅了できるようになりたい」


 
――――7/28に定期公演が開催されます。「はい、とても緊張しています笑 ちょこカカはダンスでも歌でもそれぞれ得意なメンバーがいて、自分は何をアピールできるかなって不安も大きいです。」
――――その中でも特にアピールしたいポイントはありますか??
「んー…表現力かなぁ。ライブ会場ではたくさんのお客さんが見に来てくださっていて、その方々に少しでも魅力的に感じてもらえたらうれしいです。特に自分が歌っっているときは自由に魅せることができるので、手先の細かいしぐさとか、表情とか、そういったところでお客さんに楽しんでいただきたいです。」

 

 この取材後、レッスンを見学させてもらったが、さっこさんは歌いながら表現するというところに注力して練習をしていた。舞台に立ったら1秒たりとも気を抜かず、「アイドル」横井早紀子を楽しんでもらいたい、観てもらいたい、という彼女の思いが伝わった。

――――定期公演では、新メンバーも一緒となります。
「そうですね、どのメンバーも面白い子で、是非新しいちょこカカを観て頂きたいです。初期メンバーと新メンバーのバランスも楽しんでいただけたら嬉しいです。」
――――さっこさんから見て、新メンバーはどううつっていますか?

「どのメンバーも、日々のレッスンやインターネットでの活動など、すごく頑張ってくれているなと感じます。各々良いところがあるので、そこから私も刺激を受けて、定期公演の先も頑張っていけたらなと思いますね。」



「もっと人気になって、

もっと大きい舞台、

そして大きな取材を受けていきたい」

 

――――定期公演が終わり、8月、9月はどのような目標を掲げていますか?

「そうですね、私は一期生の中でもまだまだメディアに出られていないなと感じることが多いので、より多くのメディアに取り上げていただきたいですね。難しいかもしれないけれど、いろいろな方に見てもらえるのでテレビに出たいです。」
――――以前、目黒FMの「安田大サーカスクロちゃんのアイドルステーション」にご出演されていましたが、やはり緊張しましたか?

「緊張というか、やっぱり自分から喋るのが得意じゃなくて笑、とても苦労しました。けれど、クロちゃんさんが私の話す言葉をすごく上手にコントロールして、面白い話にしてくださりました。そっか、メディアに出るとなると自分から頑張ってしゃべらないと…」
―――――――また新たな目標が出来ましたね笑

「はい笑 目標といえば、大きい会場でのライブイベントに出演したいです。以前オープニングアクトで出演させて頂いた”iCON DOLL LOUNGE”が本当に楽しくて! そのためにも自分から知名度を上げていかなきゃいけないなと思いました。」

――――より認知されるというところが重要なのですね。

「個人ではなく、グループ全体で取材を受けたいですね。知名度を上げるためにも、「ちょこカカメディア大使」として、もっともっと頑張っていきます!笑」

――――楽しみにしています! 最後に、ファンの皆さんへ一言お願いします。

「いつも応援ありがとうございます! あんまり自分からバンバン前へはいけないけれど、応援してくれているファンの方々のおかげで頑張れています。これからも、ポンコツでマイペースかもしれませんが、自分なりに頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

 


 

 終始柔らかい、優しい印象を彼女からは受けた。しかし、そのやさしさの中には自分の軸や信念があり、そしてなによりも「ファンの方を大切にしたい」という想いが強く感じられた。彼女の声や雰囲気がファンに癒しを与えていることは間違いない。
 定期公演を終えたあと、彼女をどのような形で目撃することになるのだろうか。それが舞台上なのか紙面なのか。いずれにせよ、今よりより大きいところであることは間違いなさそうだ。。

 

2016.07.12




[執筆者]

たら

twitter:

@taramuuuCVKF

 

 

 

[撮影者]

すぐる

twitter:

@suguruphoto